Deeper3Dとザスカルプ5.0C、同じキャピキシルでもどちらがおすすめ

医薬品であるミノキシジルの3倍の有効成分と話題のキャピキシルは育毛成分としてとても注目を集めています。

 

ミノキシジルは発毛効果が認められていて薄毛の治療薬として使われてますが、
発疹やかゆみ、かぶれやフケ等の副作用も懸念されています。

 

しかしキャピキシルは植物由来の成分で副作用がない上期待できる新成分なんです。

 

そんなキャピキシルを配合した育毛剤といえば、
deeper3dとザスカルプなのではないでしょうか。

 

 

どちらも評判の良い商品なのでどちらを購入すればよいか迷う方も多いでしょう。
そこで、成分や価格から比較してみましょう。

 

Deeper3Dとザスカルプ5.0Cの比較

 

 

まず、キャピキシルの配合濃度はどちらも同じくらいだといわれています。
どちらの商品にもキャピキシルを使用している正規商品の証で正式に認められているマークが使用されてます。

 

次に配合されている成長因子の数ですが、Deeper3Dは8種類もの成長因子が、
ザスカルプは3種類の成長因子が配合されています。

 

成長因子の量と質はDeeper3Dの方が良いといえるでしょう。

 

 

 

 

Deeper3Dとザスカルプの価格差

 

 

値段を比べてみると、1本お試しで買うにはDeeper3Dは13,860円、ザスカルプは15,000円だといわれています。

 

そこまで値段に違いはありませんが、Deeper3Dはミニボトルのプレゼントがあるので若干お得といえるかもしれません。

 

 

 

この様に、Deeper3Dとザスカルプにそこまで大きな違いはありませんが、
有効成分の量でいうならDeeper3Dの方が良いのではないでしょうか。

 

たくさんの成分を頭皮に与えたいのであれば、Deeper3Dの方がおすすめです。

 

⇒Deeper3Dの公式サイトの詳細はこちら>>